1万円分の反省

毎日お世話になっているレーザープリンター。

この4~5日、印刷面の汚れが解消できず、接客や発送業務の合間に、ちょっとずつググっては手当してみる繰り返し。
直らない。
2日目に焦り始める。

3日目に、拭いたり何だり、出来るところは全部やったし、残るはドラム交換しかない、と部品を購入¥3018也。
5日目の本日、部品が到着し、早速交換するも、状態は変わらず。落ち込む。
 
修理スタッフの派遣要請しかないのかなぁ、、、と金額を思ってビビていたところ、原因カ所と思っていなかったトナーカートリッジに目が行き、偶然「ここかも?」という発見をする。
古いトナーカートリッジが手元に残っていたので、入れ替えてみたところ、①→②となり、汚れが無くなる。
 
何だ~、ここだったのか~!と
探し当てた喜びで踊る(単純

原因特定に至ったので、
「多分ここをこうするといいのだ~!」と
ある部分を触った結果、
何と、汚れが③全面スプレッド状態。
惨状に息が止まる(衝撃
 

 

 

でも、これで原因特定は「完璧」に出来た。
そして「トナーカートリッジ交換しかない」のも確定。¥7470也。

初日であーでもない、こーでもないと
弄り回している時点で、
私が引き起こしていたのだと思いも至る。
ちょっとやそっとで機械は壊れないから怖がるな、
という宗教入ってたんですが、
「改宗します」と神様に心の中で語りかけた本日。
1万円分、たっぷり反省。