明けましておめでとう、弥栄!

明けましておめでとうございます!

綺麗に晴れ渡った空が美しい元日。

 

 

新年最初のお神酒は、京都・玉乃光の純米大吟醸。
神様にも、少しでも美味しいお供え。

 

店頭のお香は、京都の香老舗、松栄堂さんから頂いた、今年のお題香「実」雅やかで爽やかな香りです。

 

しろたへの 雪に色づく 実葛

 

冬はくれども おとろへなくに

それぞれコロナで大変な思いをしておりますが、私達は心の炎を燃やして、生きていきましょうね(行くしかない

 

 

 

 

昨年末に、ふと思い浮かんで来たことがいくつか。
波紋のように光る玉のイメージ。

私は、波紋が笑っている時の筋肉の動きにも似て感じました。

それで、私はもっと楽しんでいこうと決めました。

私である事を楽しむ。

仕事を楽しむ。

他者を介在させず、自分一人で深める楽しさをもっともっとな年にして行こうと思います。

 

有言実行。
言わなくても、心はそちらへと流れ動き出している気がしております。

 

誰かが居てくれてありがとうは、これまで通り一緒なんですよ。

だけど、それより個を重んじる1年としたいなと。

 

つまり、あなたの個を重んじて、お付き合い出来たらなと思ってもおります。

 

今年もよろしくお願いいたします。