【オーダーメイドを楽しむ】着物と和紙の布小物

着物の古布と和紙で作った和小物。
今回は帯を使ってセットものを作ってみました。

反物の端に、一本金色のラインがあったので、ピンクと相性の良い色ですから、なんとかそれを活かして作れるだけアイテムを作ってみました。

文庫本ブックカバー ¥1,680
札入れ       ¥1,680
ペンケース     ¥1,260
名刺入れ      ¥1,260 合計¥5,880の贅沢

こんな風に、お客様のお気に入りの生地をお持ちいだだき、小物をお作りしております。

自分の好きなブランドのものを揃えることって、大人になってからのちょっとした贅沢じゃないでしょうか?ファッション、文房具、趣味の道具などなど。それが、自分の感性に馴染むので、揃えて身近に置きたいのですよね。

名の売れたブランド物だとひとつ買うだけで高価ですが、この布と和紙とで作る小物はリーズナブルに【あつらえ品】を楽しんでいただけるサービスなのです。

パスポートカバー、のし袋入れ、なんかもバリエーションでお作り出来ます。大柄の生地でA4ファイルカバーなんか作ると迫力があリ華やかです。

メーター価格がちょっとお高い外国の生地も、こんな小物に仕立てるならそれほど必要はありません。もちろん、環の手持ちの着物生地や帯生地を選んで使っていただくことも可能です。

ご注文いただいてから1週間ほどお時間をいただきます。待つ間も楽しんでいただける方、どうぞお気軽にご相談下さい。

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    辻本絵美 (月曜日, 11 5月 2015 09:47)

    札入れと名刺入れを、ぜひ!作って頂きたいと思っています。
    生地は、絹の着物の余り布がありまして、それで作れますでしょうか?
    薄手なんですが...
    お時間はかかっても構いません。
    可能であれば、必要な生地量など、お知らせ下さいませ。

  • #2

    環の店主 (月曜日, 11 5月 2015 10:20)

    辻本絵美さまへ
    返信を差し上げようとリンクをクリックするとYahooのトップページへ飛んでしまいます。よろしければ、「お問合せ」フォームからいったんメールを送りなおしてもらえませんでしょうか?

    生地はストレッチ素材以外なら大概何でも使えます。