林たけおの、家紋オーナメント

日本の家紋のデザインは、見れば見るほど面白く、かっこ良く、美しいなと思いまして、林さんにご相談して作ってもらったのが、こちらの家紋オーナメント。

 

なかなかキリリとした印象。

縦のストレートなのに、それぞれの円がバラバラに回転するので、動きがあって面白いです。中でも、千鳥が可愛くて。

 

家紋は家や人のシンボルですから、糸でつなぐオーナメント=良いご縁でつながっていけますようにと、願いを込めております。

 

林さんが選んだ紋は、

かたばみ、桔梗、木瓜に三つ巴。それに千鳥。

千鳥は可愛いから、多めに入っておりますよ。

 

家紋パーツには、糸通しの穴が開いております。

 

●素直に糸を通してつないで吊り下げオーナメント

●竹ひごを用意して、モビールに仕立てたり、

●しおりとして1枚の単体で使ったり、

●壁に貼って装飾しても、面白いかと思います。

 

林さんが、店頭サンプル用に作って来てくれたのは、直線吊りのオーナメント。

 

画像を取る時に、ふらふらと揺れて回転するもので、林さんの目もうろうろ。こちらもそれを見ながら、笑うから手ブレして、何度かシャッター切り直し。最後はいい表情が撮れたと思います。

モビールに仕立てたサンプルを撮影。

細いピアノ線をご用意下さい。糸ピアノ線に結んだら、接着剤で固定するとOK。

リボンを通して、しおり。



【自分の家紋で作って欲しい方へ】

結婚される方や、流派や家系の慶事の引き出物など、ご自身の紋で作って欲しいというリクエストには、なるべく対応いたします。

 

現在、機械を使って切り抜いておりますが、一番大変な工程は、事前の家紋データの調整。紙を切って作る都合上、切り抜けるような形や、抜いた後の強度が保てる形に、事前に調整しては試作するところで、手間がかかります。

 

なので、1組だけでいいから安くしてと言われても、かかる手間は50組100組と同じくらいかかります。そして、物理的に、切り抜く手間は、数量が増えるほどに時間を要します。

 

納期が無い場合、予算がない場合、ひとまず、上記を了承の上で、無茶振りご相談してみて下さい(笑


【完成品納品をご希望の方へ】

モビールの場合、材料費+材料を購入に出向く交通費+組み立て手間賃など込みで¥4500申し受けます。オリジナルの紋を作成しての組み立ては、別途見積りとなります。お問合せ下さい。


家紋オーナメント(在庫限り、新年のおまけで寿パーツついてます

1枚直径約80mm、かたばみ、桔梗、木瓜、三つ巴に千鳥2の6枚。※こちらのペーパークラフトの製作キットは普通郵便にてお送りしております。引きが出来ません代引きをご希望の方は宅配便にてお届けいたしますので、注文時に備考を記入いただけたらと思います。

¥1,296

  • 在庫あります
  • お届け日数:1~3日1

※こちらのペーパークラフトのデザインは、林たけおさんに帰属するものです。

 意匠や素材、作り方など、無断での複製や商用利用はご遠慮くださいませ。使用したい場合は、

 林たけおさんへ取次いたしますので、お問合せフォームよりお申し出願います。