安心安全、薬を使わず作った木の器の通販

「安全な食材を選ぶように、食器も安全なものを選んでもらいたい。」

TOMATO畑は使う方の健やかな食生活のために、

安心して使っていただける木の器作りをしているメーカーです。

TOMATO畑の工場は中国は福建省にあります。

中国製と聞くと、どこかいい加減なモノづくりを想起するほど、

イメージが悪いですよね。でも、このメーカーは違います。


中国の福建省だから出来ている「安心安全なモノづくり」があるのです。

流通が世界的になってきたおかげで、思いがけない部分で品質の担保が

難しくなることもあるのがグローバル社会。

 

例えば、漆は98%以上輸入品で、現地の品質管理のもと

精製されたものがやってくる、そんな状態です。

 

もちろん、悪い製品がやって来る訳ではありませんが、

TOMATO畑の追い求めている無薬剤という

安心・安全の理想からすると、一歩二歩、遠い。

 

木地の木材にしてもそうで、人工林で育てられた木材は

節がなくてきれいだけれど、農薬や肥料の影響が気になる。

自然の状態で生育した木が使えないのは、理想に対して、

やはり一歩二歩、遠い。

 

妥協しないために探して、探して、選ばれた立地が

中国の福建省になっただけで、日本で出来ていたなら、

日本でやっていたのだと思います。

 

中国製ではありますが、日本人的なこだわりで

作られているのがTOMATO畑の木の器です。

 

店主、中国駐在員の経験があり、中国国内を何十箇所も

出張で飛び回った経験から、中国でTOMATO畑のモノづくりを

やること自体が奇跡です。出来ていることが凄いことなんです。

詳しくは、TOMATO畑のHPをご参照下さい。

 

その取り組みの厳密さに驚き、モノづくりの哲学に惚れて、

環ではTOMATO畑を取り扱うようになりました。

TOMATO畑はもうひとつ、大事にしているものが価格。

店主が見るに同じ仕様なら日本の相場の1/3~1/4の価格帯。

今の日本の相場では家族全員のものを揃えることが

難しいと感じる田中社長の強い意志で、安い設定のまま、

頑張って続けております。

まずは使ってみて下さい。
軽くて手馴染みがよく、食べ物が美味しく見える温かい木の色。

実用の、普段使いのいつもの木の器。

気に入っていただけたら、ご家族分、揃えてみて下さい。


汁物だけでなく、ごはんだって木の器。

今のようにセトモノのごはん茶碗が普及したのは江戸の後期、それまでは木の器でごはんも食べておりました。ごはん茶椀の方が、汁椀よりも大きかったそうですよ(豆知識)



TOMATO畑 ほのぼの椀

右:ご飯椀 ∮115✕H66mm、満水容量:288cc

左:汁椀  ∮115✕H66mm、満水容量:260cc
木地は中国の原生林から切り出した棗を使用。色はウルシ(拭き漆6回)。名称に惑わされず、自分の好きなように自由にお使い下さい。小鉢代わりだってOKです。お箸とセットにしたい方、カトラリーのページをご参照下さい。

¥3,024

  • お届け日数:1~3日1

一合どんぶり

∮130✕H77mm 色はウルシ(拭き漆6回)
小どんぶりというか、大振りなお椀のようなサイズです。汁椀との比較画像御覧下さい。

見た目よりたくさん入ります。うどんなら一玉入っちゃいますし、ご飯だったら一合は入ります。店頭でお買い求めいただいたお客様の間で、大は小を兼ねるで、具だくさんのお味噌汁に、麺類、丼ものと、これが一番出番が多いという人気のサイズ。

¥3,888

  • お届け日数:1~3日1

元気セット

外の椀:∮115✕H50mm 325cc
内の椀:95✕H50mm 178cc

皿:∮115✕H20mm 88cc
子ども用カトラリーとセットでお食い初め用に贈っても喜ばれますよ。子どもの食事には必ず役に立つ、調度いいサイズ、深さをセットにしております。また、
子ども用と銘打っていますが、大人の副菜用の器としてもおすすめの一揃え。木地は中国の原生林から切り出した棗を使用。色はウルシ(拭き漆6回)。

¥8,424

  • お届け日数:1~3日1

クロネコwebコレクト クレジットカード払い

※お店でも販売しているので、タイミングが悪いと在庫がなくなる場合があります。

 注文前の在庫確認は、お気軽にどうぞ。